ダーリンは外国人

ダーリンは外国人

ド肝抜かれるほど、幸せな日々。

漫画家を夢見るイラストレーター・さおり。

‘漢字’の美しさに一目ぼれして来日したアメリカ人・トニー。

ひょんなことから出会い、つきあうようになった二人。しかし、

‘外国人なダーリン’トニーの言動は、さおりにとって「?」や「!」だらけ。

「『やれああしろこうしろ』の『やれ』って何?」「『ぶん殴る』って

なんで『ぶん』なのかなー?」「抜かれるなら、度肝がいいよね!」

これってトニーが外国人だから!?それとも単なる語学オタク!?







スポンサーサイト
category
DVDラベル 邦画(た)
genre
ブログ
theme
おすすめ
Relation Entry

Comment

Trackback

http://yskero24389.blog60.fc2.com/tb.php/344-e7bcaf0f