時をかける少女 2010

時をかける少女 2010

2010年。

高校3年生の芳山あかり(仲里依紗)は、母・和子(安田成美)が薬学者として

研究を続けている大学に合格する。

そんなある日、和子が交通事故に遭い、意識不明の昏睡状態に陥ってしまう。

あかりが病院を訪れると、和子は一瞬意識を取り戻すが、1972年に戻って和子

の初恋の人・深町一夫(石丸幹二)との約束を果たすのだと繰り返すばかりで

あった。そんな母の言葉にあかりは為すすべがなかったが、ある時ひょんなこ

とから、タイム・リープの能力を身につける。母の想いを継ぐために、あかり

は1972年へとタイム・リープを試みるが、何を間違えたか1974年に来てしまう。

そこで出会った映画監督志望の大学生・溝呂木涼太(中尾明慶)に協力しても

らいながら、あかりは深町一夫を探すことに……。





スポンサーサイト
category
DVDラベル 邦画(た)
genre
ブログ
theme
本日のネタヽ(´∀`)ノワショーイ
Relation Entry

Comment

Trackback

http://yskero24389.blog60.fc2.com/tb.php/209-136bb90d